ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • BOOK☆WALKER11周年キャンペーン
マンガ

満州アヘンスクワッド(5)

鹿子
原作
門馬司

あらすじ・内容

「そのロシア娘は‥‥二百圓‥‥。いや‥‥買い手によっては三百圓はつけるだろう」
新京で大金を稼いだ勇たちは、さらなる販路拡大を目指し、“東洋のモスクワ”哈爾濱へ! 
そこで出会ったのは「逃がし屋」と呼ばれるロシア人・キリル。青幇とロシアンマフィアの抗争に巻き込まれた勇と麗華は、彼の運転により九死に一生を得ることに。一方、バータルとリンは、満州一のスラム街・大観園に潜入。阿片窟の売人に真阿片を吸わせることに成功し、商売の好機を掴んだ。勇たちの商売は順調に動き始めたかに見えたが、ある日、大観園でキリルの想い人・ナターシャが姿を消してしまう。裏で動いていたのは「闇の人身売買」を取り仕切る哈爾濱の“悪魔”だった。キリルたちは無事にナターシャを救出することができるのか‥‥!?

電子書籍 コイン
価格

726(税込)

660円 (+消費税66円)

付与コイン

12/8 (水) 09:59まで

297(*詳細)

作品情報

シリーズ
満州アヘンスクワッド(コミックDAYS)
著者
レーベル
コミックDAYS
出版社
講談社
カテゴリ
マンガ
ページ概数
179
配信開始日
2021/8/11
底本発行日
2021/8/11
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ランキング

日間
週間
月間
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ 満州アヘンスクワッド(6)

著: 鹿子

「今夜‥‥決まることになる。誰が哈爾濱(ハルビン)を支配するのかがな」
哈爾濱での販路拡大を狙う勇たちを巻き込み、青幇とロシアンマフィアの抗争はさらに激化! ナターシャを青幇から救出したかに見えた麗華とキリルだったが、不運にもロシアンマフィアの縄張りに足を踏み入れてしまい、ナターシャは麗華とともに再度囚われの身に。そして、哈爾濱を統べる者たち、“悪魔”馮英九と“皇帝”ロジャエフスキーによる大観園を巡る取引の中で、麗華が馮に撃たれてしまい‥‥。勇たちは麗華を、ナターシャを、そして支配者たちに虐げられる哈爾濱の人々を救えるのか?

価格

726(税込)

660円 (+消費税66円)

「満州アヘンスクワッド(コミックDAYS)」シリーズ作品一覧(全6冊)

726(税込)

  • マンガ 満州アヘンスクワッド(1)

    「満州で一番軽いものは、人の命だ」
    時は昭和12年。関東軍の兵士として満州にやってきた日方勇は、戦地で右目の視力を失ってしまう。「使えない兵隊」として軍の食糧を作る農業義勇軍に回され、上官に虐げられる日々を送るも、ある日農場の片隅でアヘンの原料であるケシが栽培されていることに気づく。病気の母を救うためアヘンの密造に手を染める勇だったが、その決断が自身の、そして満州の運命を狂わせていく…。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    726(税込)

    660円 (+消費税66円)

  • マンガ 満州アヘンスクワッド(2)

    「阿片の生産地を移すわよ。絶対に見つからない場所へ‥‥!!」
    アヘンで得た金で薬を手に入れるも、ペストに罹った母を救うことができなかった勇。セツ・三郎とともに悲しみに暮れるが、麗華にこのままでは妹弟も同じ運命を辿ると諭され、再びアヘンの密造に手を染めることを決断する。目標金額は一万圓。まずは販路拡大を目指すべく、ある「売人」の確保に動く勇たちだったが、青幇が仕掛けた殺し屋が彼らを狙い動き出していた‥‥!!

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    726(税込)

    660円 (+消費税66円)

  • マンガ 満州アヘンスクワッド(3)

    「僕が必ず彼女を自由にしてみせる‥‥!!」
    アヘン増産のため、密売拠点を熱河省に移した勇と麗華。販路拡大に不可欠な「売人」を仲間に加え、護衛を獲得するため訪れたモンゴル民族のもとでは四ヵ国語を操る「通訳」も獲得。一行はいよいよ大都市・新京へ。手始めに満州映画協会をターゲットとして潜入を開始するが、その新作披露パーティーでスター女優・李姚莉の逃亡に遭遇する。実は彼女は中国人女優として偽りの人生を送らされる日本人だった。勇は彼女を手助けすることを決めるが、消えた満州のヒロインを追い、彼らのもとに青幇の刺客が迫っていた‥‥!!

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    726(税込)

    660円 (+消費税66円)

  • マンガ 満州アヘンスクワッド(4)

    「戦争を起こすのよ。最後に笑うのは私達‥‥!!」
    青幇に拉致された李姚莉を助け出すため、ひとり敵のアジトに乗り込んだ勇。そこで新京のボスである周に真阿片を使って取引を持ちかけるが、パイプに仕掛けた爆薬に気付かれ交渉は決裂。窮地に追い込まれた勇だったが、鞄に仕込んだ第二の爆弾が炸裂し、無事彼女の救出に成功する。満映を手中に収め、スター女優を取り戻した勇たちは、李姚莉を主演に真阿片をプロパガンダする映画の製作に乗り出す。だがその裏で、新京に出回る真阿片の噂を嗅ぎつけ、“阿片王”と呼ばれる男が彼らに迫り始めていた──。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    726(税込)

    660円 (+消費税66円)

  • マンガ 満州アヘンスクワッド(5)

    「そのロシア娘は‥‥二百圓‥‥。いや‥‥買い手によっては三百圓はつけるだろう」
    新京で大金を稼いだ勇たちは、さらなる販路拡大を目指し、“東洋のモスクワ”哈爾濱へ! 
    そこで出会ったのは「逃がし屋」と呼ばれるロシア人・キリル。青幇とロシアンマフィアの抗争に巻き込まれた勇と麗華は、彼の運転により九死に一生を得ることに。一方、バータルとリンは、満州一のスラム街・大観園に潜入。阿片窟の売人に真阿片を吸わせることに成功し、商売の好機を掴んだ。勇たちの商売は順調に動き始めたかに見えたが、ある日、大観園でキリルの想い人・ナターシャが姿を消してしまう。裏で動いていたのは「闇の人身売買」を取り仕切る哈爾濱の“悪魔”だった。キリルたちは無事にナターシャを救出することができるのか‥‥!?

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    726(税込)

    660円 (+消費税66円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

297コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    45%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「満州アヘンスクワッド(5)」評価・レビュー

評価

4.6
お得な情報