ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • KADOKAWA作品コイン50%還元キャンペーン
  • 講談社文芸作品 最大50%OFFクーポン配布
新文芸

信長の庶子 四 関ヶ原夜話

壬生一郎
イラスト
土田健太

あらすじ・内容

織田信長の長子、帯刀。彼は、母の身分が低すぎて生まれながらに家を継げない“幻の長男”だった。
帯刀は、弟たちの家臣として、織田家のため、家族のために生きることを誓い、戦い続ける。
いよいよ日本統一の野望をあらわし始めた信長は将軍義昭との対決をも視野に入れ始めるが…?
歴史を動かすのは、『転生者』なのか、それとも――…

そして今回も、書籍版だけで読める60ページ超の熱筆書き下ろし!!!
西国の雄、毛利の知将小早川隆景の目にうつる日本とは――!?

1300万PV突破!! 圧倒的熱量で駆け抜ける、戦国IFエンタメの決定版!!

電子書籍
価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

付与コイン
12(*詳細)

作品情報

シリーズ
信長の庶子(ヒストリアノベルズ)
著者
レーベル
ヒストリアノベルズ
出版社
宙出版
カテゴリ
新文芸
ページ概数
391
配信開始日
2020/5/15
底本発行日
2020/5/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

新文芸 信長の庶子 五 理の頂上決戦

著: 壬生一郎

織田信長の幻の“長男”にして、母のもたらす奇妙な知識によって幼い頃からその名を轟かせてきた帯刀。
織田家と大阪本願寺との直接対決が迫る中、帯刀は、宗教勢力を相手に、その是非を論じる公開討論に挑む。
戦国という時代にありえないはずの“死者なき戦”その行方は?
弟で嫡男の勘九郎が抱く、ひそかな悩みとは…。
そして伊賀に帰った帯刀を待っていたのは、〈信長暗殺〉の報せ!?
あの謎めいた軍師の秘密も大幅加筆&書きおろしは、宗教討論直後の帯刀たちのエピソード!
戦国IF戦記の決定版、波乱含み&決戦の第五巻!!

価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

「信長の庶子(ヒストリアノベルズ)」シリーズ作品一覧(全5冊)

1,320(税込)

  • 新文芸 信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子

    時は戦国。織田信長の長子
    帯刀(たてわき)は、長男なのに母の身分が低すぎるせいで家を継げない運命にあった。
    それでも彼の望みは、尊敬する父を助けて家族兄弟で仲良くすること、何より日本の戦乱を早く終わらせること。
    『狐』と呼ばれる正体不明の母直子から、摩訶不思議な未来知識を教えられ、織田家や領民たちを助けていく。
    それはやがて父信長を、昇り竜のごとく日本の覇王へと駆け上らせて…!?
    書きおろしエピソードは、父・信長と母・直子の馴れ初め込みの大ボリューム!
    一部の史料にのみ名を残し歴史から消えた幻の長男と、存在したはずの未来が交錯する、戦国IFエンタメの決定版。

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 信長の庶子 二 信正、初陣

    時は戦国。織田信長の長子、信正。通称帯刀(たてわき)。
    『狐』と呼ばれる母直子から産まれ、家を継げないどころか息子として数えられもしていない帯刀だったが、家督や権力より、父を助けて家族兄弟で仲良くすること、何より日本の戦乱が早く終わることを望んでいた。
    母から摩訶不思議な知識を教えられながら織田家をもりたて、そのおかげもあって、母いわく「1年早く」信長が京に上る事ができた。
    しかし、将軍家に従わない朝倉義景を討つことになり、帯刀は、親友・森可隆とともに初陣にむかうことに…!!
    二巻の書きおろしエピソードは、恭(と織田家の兄弟たちの)の知られざる物語!
    歴史から消えた幻の長男×存在したはずの未来が交錯する、戦国IFエンタメの決定版。

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 信長の庶子 三 織田家の逆襲

    時は戦国。
    織田信長の長子、帯刀は、母の身分が低すぎて家を継げない運命にあった。
    それでも尊敬する父や大好きな兄弟、織田家の未来のため、政治に戦に奔走し、縦横無尽の活躍をみせる。
    しかし、織田の急激な勢力拡大は、仏教勢力の反発を招き、信長包囲網が作られることに…!!
    戦国の麒麟児親子は、このピンチをどう切り抜ける!?

    書きおろし章は、今回も大ボリューム!
    ミステリアスな人気キャラ、随風の物語。
    WEB小説版では語られなかった、ここでしか読めない『信長の庶子』の秘密が明かされる……!

    武田も上杉も北条も毛利も参戦で、戦国オールスター大集結!
    もちろん、2020年の主役・明智光秀も大活躍の、圧倒的熱量でつっばしる、戦国IFエンタメの決定版!!

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 信長の庶子 四 関ヶ原夜話

    織田信長の長子、帯刀。彼は、母の身分が低すぎて生まれながらに家を継げない“幻の長男”だった。
    帯刀は、弟たちの家臣として、織田家のため、家族のために生きることを誓い、戦い続ける。
    いよいよ日本統一の野望をあらわし始めた信長は将軍義昭との対決をも視野に入れ始めるが…?
    歴史を動かすのは、『転生者』なのか、それとも――…

    そして今回も、書籍版だけで読める60ページ超の熱筆書き下ろし!!!
    西国の雄、毛利の知将小早川隆景の目にうつる日本とは――!?

    1300万PV突破!! 圧倒的熱量で駆け抜ける、戦国IFエンタメの決定版!!

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 信長の庶子 五 理の頂上決戦

    織田信長の幻の“長男”にして、母のもたらす奇妙な知識によって幼い頃からその名を轟かせてきた帯刀。
    織田家と大阪本願寺との直接対決が迫る中、帯刀は、宗教勢力を相手に、その是非を論じる公開討論に挑む。
    戦国という時代にありえないはずの“死者なき戦”その行方は?
    弟で嫡男の勘九郎が抱く、ひそかな悩みとは…。
    そして伊賀に帰った帯刀を待っていたのは、〈信長暗殺〉の報せ!?
    あの謎めいた軍師の秘密も大幅加筆&書きおろしは、宗教討論直後の帯刀たちのエピソード!
    戦国IF戦記の決定版、波乱含み&決戦の第五巻!!

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

12コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「信長の庶子 四 関ヶ原夜話」評価・レビュー

評価

4.4
お得な情報