ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

前科者(6)

あらすじ・内容

犯罪者のその後と保護司を描くナマな物語。

「罪を犯してしまった」者や「道を踏み外した」者たち。
現代日本において再犯防止を考えるのは、必須の課題だ。
保護観察対象者の社会更生の支援をするのが、保護司である。
保護司は法務省が委嘱する非常勤で無報酬の国家公務員であり、
ボランティア。立場の弱い人間が抱える問題に、
主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。
今巻は被害者担当保護司を務める梶木の勧めで、強制わいせつ罪を裁く
法廷を被害者の視点で傍聴。被害者の女子高生・玲子に会いに行った
佳代が苦悩するく姿を正面から描きます。

電子書籍
価格

693(税込)

630円 (+消費税63円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
前科者(ビッグコミックス)
著者
レーベル
ビッグコミックス
出版社
小学館
カテゴリ
マンガ
ページ概数
200
配信開始日
2020/11/30
底本発行日
2020/12/5
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ 前科者(11)

作: 香川まさひと

※本タイトルの作品紹介文は、現在作成中でございます。
作成出来ましたら反映致しますので、今しばらくお待ちください。

コイン2022/8/30 (火) 配信予定

価格

693(税込)

630円 (+消費税63円)

「前科者(ビッグコミックス)」シリーズ作品一覧(全11冊)

693(税込)

  • マンガ 前科者(1)

    現代日本のリアルを抉った核心的人間ドラマ

    現代日本において再犯防止を考えるのは、必須の課題である。
    「罪を犯してしまった」者や「道を踏み外した」非行少年の社会更正の橋渡しをするのが、保護司の役目だ。保護司は法務省が委嘱する非常勤で無報酬の国家公務員であり、ボランティアである。
    立場の弱い人間が抱える問題に、主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。保護司制度の存続が危ぶまれている今、保護司に求められている姿とは何であろうか?本作は現代日本が抱える問題を掘り下げる本格ヒューマンドラマです。
    是非ご一読ください。

    価格

    693(税込)

    630円 (+消費税63円)

  • マンガ 前科者(2)

    現代日本の抱える問題点を抉る社会派ドラマ


    「罪を犯してしまった」者や「道を踏み外した」者たち。
    現代日本において再犯防止を考えるのは、必須の課題だ。
    保護観察対象者の社会更生の支援をするのが、保護司である。
    保護司は法務省が委嘱する非常勤で無報酬の国家公務員であり、ボランティアである。立場の弱い人間が抱える問題に、主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。
    保護司制度の存続が危ぶまれている今、保護司に求められている姿とは何であろうか?本作は現代日本が抱える問題を掘り下げる本格ヒューマンドラマです。サブキャラクターに前科者・斉藤みどりが登場し、物語は俄然興味深い流れになりました。
    是非ご一読ください。

    価格

    693(税込)

    630円 (+消費税63円)

  • マンガ 前科者(3)

    現代日本の問題点を抉る社会派ドラマ。


    「罪を犯してしまった」者や「道を踏み外した」者たち。
    現代日本において再犯防止を考えるのは、必須の課題だ。
    保護観察対象者の社会更生の支援をするのが、保護司である。
    保護司は法務省が委嘱する非常勤で無報酬の国家公務員であり、ボランティアである。立場の弱い人間が抱える問題に、主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。
    保護司制度の存続が危ぶまれている今、保護司に求められている姿とは何であろうか?本作は現代日本が抱える問題を掘り下げる本格ヒューマンドラマです。今巻では、覚醒剤取締役法違反で逮捕後、佳代が担当になった田村多実子の苦悩。万引きを繰り返す児珠よしの閉ざされた心に佳代が丁寧に接していく。読み応えたっぷりの一冊です。

    価格

    693(税込)

    630円 (+消費税63円)

  • マンガ 前科者(4)

    償う人に寄り添う女性保護司の物語。


    「罪を犯してしまった」者や「道を踏み外した」者たち。
    現代日本において再犯防止を考えるのは、必須の課題だ。
    保護観察対象者の社会更生の支援をするのが、保護司である。
    保護司は法務省が委嘱する非常勤で無報酬の国家公務員であり、
    ボランティアである。立場の弱い人間が抱える問題に、
    主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。
    今巻では、覚醒剤取締役法違反で逮捕後、佳代が担当になった
    ことで心に安寧を取り戻していた田村多実子がまたクスリに
    手を出しそうになる。その苦悩に佳代がまっこうから対峙する。
    読み応えたっぷりの一冊です。

    価格

    693(税込)

    630円 (+消費税63円)

  • マンガ 前科者(5)

    犯罪者のその後と保護司を描くナマな物語。


    「罪を犯してしまった」者や「道を踏み外した」者たち。
    現代日本において再犯防止を考えるのは、必須の課題だ。
    保護観察対象者の社会更生の支援をするのが、保護司である。
    保護司は法務省が委嘱する非常勤で無報酬の国家公務員であり、
    ボランティア。立場の弱い人間が抱える問題に、
    主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。
    今巻では、自分への好意を思い切りぶつけてくる対象者・田口安吾に
    どう接していくか?佳代が悩みながら進んでいく姿を正面から描きます。

    価格

    693(税込)

    630円 (+消費税63円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「前科者(6)」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報