ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

TOブックス作品コイン50%還元キャンペーン
白泉社 コイン40%還元
マンガ

【最新刊】インターホンが鳴るとき (7)

りお
瀬畑純

あらすじ・内容

妻の知らないところで、不貞を重ねていた夫・真治の浮気相手を追跡する過程で、自らも背徳の罠に落ちてしまった結花。2年の時を経て、二人は表向き平穏な家庭を取り戻していた。結婚以来、外へ出て働いた経験がなかったものの、現在は学習塾でパートしている結花は、職場で知り合った同僚の主婦・小泉に自分の旦那が浮気していると打ち明けられる。真治のことをタイプだという小泉に、結花は夫の浮気をやめさせる「効果てきめんな方法」を伝授するが…。

電子書籍 完結
価格

484(税込)

440円 (+消費税44円)

付与コイン
4(*詳細)
話読みで読む

※話・連載サービスへ移動します

作品情報

シリーズ
インターホンが鳴るとき(マンガボックス)
著者
レーベル
マンガボックス
出版社
マンガボックス
カテゴリ
マンガ
ページ概数
85
配信開始日
2023/10/31
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「インターホンが鳴るとき(マンガボックス)」シリーズ作品一覧(全7冊)

484円〜605(税込)

  • マンガ インターホンが鳴るとき (1)

    ある日、突然鳴ったインターホン。専業主婦の結花(33)が応対に出ると、玄関口には見知らぬ女が1人で立っていた。借りたタクシー代を返しに来たという、その女を夫・真治は覚えていないという。その2週間後、差出人不明の一通の手紙が真治宛に届く。 内容は、結花にとって身に覚えのない、自らの不倫の暴露だった。不安になった結花は、密かに真治のスマホを覗き見るが、そこには結花の知らない夫の姿が…!!

    価格

    605(税込)

    550円 (+消費税55円)

  • マンガ インターホンが鳴るとき (2)

    「どんどん自分が狂っていく──」ある日、突然現れた謎の女・宝子がキッカケで夫・真治の複数の女性との不貞を知ってしまった結花(33)。ところが、SNSで不倫相手、宝子を追跡している際中にイケメン営業マン、カイと出会い肉体関係を持ってしまう。その一方で、夫の不貞を知るほどに動転し、宝子に幸せな家族を見せつけようとSNSに写真を投稿する結花。すると「仲の良い家族を見ると泣きたくなるの」。夫、真治のRINEでのやり取りに宝子の弱音…?ほくそ笑む結花だったが、突然、自身のRINEトークに宝子から直接メッセージが届き……!?

    価格

    605(税込)

    550円 (+消費税55円)

  • マンガ インターホンが鳴るとき (3)

    インターホンが鳴ったあの日から、不貞を重ねる夫への不信感と不倫相手の宝子への苛立ちが増す結花。目の前をちらつく離婚。でも別れたくない!!家庭を守るため、結花が考え出した策は、妻の座でしか実行できないものだった!一方、SNSで夫との離婚をほのめかす宝子。焦る結花は、友人を装いSNSで彼女と接触、一対一で対面することに…。夫の愛人との直接対決を決意しつつ、結花はホテルでカイと愛し合う。今日が最後と言いながら…

    価格

    605(税込)

    550円 (+消費税55円)

  • マンガ インターホンが鳴るとき (4)

    「もうどうしていいかわからないっ──!」突如、自宅の玄関に出没した謎の女・宝子をキッカケに夫・真治と複数の女性との不貞行為を知ってしまった結花(33)。夜中に頻繁に自宅を抜け出し、何者かと密会している夫の姿に、ふと‟離婚”の二文字が脳裏をよぎる。不安と猜疑心にのたうちまわる中、一時は二度と会わないと決心したはずのカイからのメッセージが届き、いてもたってもいられず会いに行った結花は、またもやカイとの肉体関係に溺れる。後日、真治の仕事用のスマホのアドレス帳を探っていた結花は、意外な名前をそこで見つけた。それはカイの本名・田島海斗だった…!

    価格

    605(税込)

    550円 (+消費税55円)

  • マンガ インターホンが鳴るとき (5)

    「田中結花が不倫してる」夫・真治の不倫相手・宝子が現れたことがキッカケで、夫の複数の女性との不貞行為を知ってしまった結花(33)。大学時代の友人・遠藤からの誘いで久しぶりに再会し、旧交を温める二人。ところが、遠藤が差し出したスマホの画面を見ると、そこには結花の不倫をほのめかすメッセージが!!不倫相手・カイとの関係の“流出”に焦り、遠藤協力のもと犯人捜しをする結花は、犯人が現れるかもしれない同窓会への参加を決める……。カイと会えない日々、息つく間もなく次から次へと襲いかかる問題に疲労困憊の結花。

    価格

    605(税込)

    550円 (+消費税55円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

4コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「インターホンが鳴るとき (7)」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報