ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ作品コイン40%還元キャンペーン
新書・実用・・ゲーム・画集・写真集コイン40%還元フェア
マンガ

シャーリー 1巻

著者
森薫
4.7 レビューを見る

あらすじ・内容

「エマ」と同時期に森薫が個人誌で発表した作品群をすべて収録! ファン垂涎の1冊!!

メイドと主人、主従関係の在るべき姿とは、人を尊敬し信頼を得るということ……『エマ』の森薫が描く13歳のメイド、シャーリー・メディスンを主人公にした珠玉の5編のみならず、「僕とネリーとある日の午後」「メアリ・バンクス」も収録!

電子書籍 コイン

「マンガ作品コイン40%還元キャンペーン」は1,500円(税込)以上の購入でコイン還元されます

価格

682(税込)

620円 (+消費税62円)

付与コイン

5/31 (金) 23:59まで

新規限定!

コイン 558

コイン還元

(*詳細)

作品情報

シリーズ
シャーリー
著者
レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
マンガ
ページ概数
199
配信開始日
2014/1/14
底本発行日
2003/3/7
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ シャーリー 2巻

著者: 森薫

カフェを経営する女主人ベネット・クランリーがメイドとして雇ったのは、まだ13歳の少女シャーリー・メディスン。ひとつ屋根の下でふたりが暮らす、穏やかなロンドンでの生活を描いた読切シリーズが、ふたたび1冊の本にまとまりました。これまでに発表されてきた7つの作品に加えて、単行本だけの描き下ろし12ページ読切も収録しています。

コイン5/31 (金) 23:59まで

価格

682(税込)

620円 (+消費税62円)

「シャーリー」シリーズ作品一覧(全2冊)

682(税込)

  • マンガ シャーリー 1巻

    メイドと主人、主従関係の在るべき姿とは、人を尊敬し信頼を得るということ……『エマ』の森薫が描く13歳のメイド、シャーリー・メディスンを主人公にした珠玉の5編のみならず、「僕とネリーとある日の午後」「メアリ・バンクス」も収録!

    コイン5/31 (金) 23:59まで

    価格

    682(税込)

    620円 (+消費税62円)

  • マンガ シャーリー 2巻

    カフェを経営する女主人ベネット・クランリーがメイドとして雇ったのは、まだ13歳の少女シャーリー・メディスン。ひとつ屋根の下でふたりが暮らす、穏やかなロンドンでの生活を描いた読切シリーズが、ふたたび1冊の本にまとまりました。これまでに発表されてきた7つの作品に加えて、単行本だけの描き下ろし12ページ読切も収録しています。

    コイン5/31 (金) 23:59まで

    価格

    682(税込)

    620円 (+消費税62円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

558コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コイン還元キャンペーン

    40%

  • 初回50%コイン還元 会員登録から30日以内の初回購入に限り、合計金額(税抜)から50%コイン還元適用

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
付与コイン数が購入金額(税抜)の100%を超える場合、100%未満になるよう調整が行われます。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

【クーポンの利用について】
クーポンご利用時、コイン還元キャンペーン分のコインは付与されません。
ただし、初回50%コイン還元分のコインは付与されます。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

「シャーリー 1巻」評価・レビュー

評価

4.7

おすすめコメント

  • コミタンM (BOOK☆WALKER スタッフ)

    シャーリーかわいいよシャーリー!!

    『シャーリー』を読んでいてまず思うのは、本作のヒロイン、シャーリー・メディスンの小ささだ。
    13歳の少女なんだから小さいのは当然だ。でも13歳の少女が体現している存在としての小ささ、身体の物理的な大小だけではない、いわば少女のいっぱいいっぱいさを表現するのは、実はそんなに容易いことではない。
    女主人のベネットがおみやげに手渡した人形がうれしくて、仕事の合間に手製の服を作るシャーリー。椅子に座って裁縫をするシャーリーの後ろ姿は心もとなく、たよりない。
    いつもはきっちりしすぎるぐらい真面目な仕事ぶりの彼女が、一瞬だけ人形の服に夢中になってしまう。そしてそのことを咎められると勘違いし、ベネットに声をかけられて激しく動揺する。
    子どもの世界は小さくて、ささいなことに驚き、喜び、悲しむ。そんな少女の魅力をあますところなく表現しえたからこそ、この作品は“伝説”になったのだ。

    2014/01/15

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報