ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

【最終巻】虎突の槍 -もう一つの関ヶ原-(下)

あらすじ・内容

1970年末ころから、いくつかの漫画雑誌に売り込みましたが、時期が早すぎたのか、史実を追い過ぎているのか公開する機会に恵まれなかった作品です。資料や遺物を探し、古文書を解読し、韓国へ行き、まだ誰も訪ねていなかった倭城を探し・・・小説家だって活字資料しか使わないのですから、漫画家のすることじゃないですね。朝鮮虎は絶滅していますが、桃山時代には結構いたのだなとこの漫画を通して知っていただけると幸いです。40年も過ぎて、カラーで見やすく再編成して描きなおしました。

電子書籍 完結
価格

495(税込)

450円 (+消費税45円)

付与コイン
4(*詳細)

作品情報

シリーズ
虎突の槍 -もう一つの関ヶ原-(Jコミックテラス)
著者
レーベル
――
出版社
Jコミックテラス
カテゴリ
マンガ
ページ概数
123
配信開始日
2019/10/11
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「虎突の槍 -もう一つの関ヶ原-(Jコミックテラス)」シリーズ作品一覧(全2冊)

495(税込)

  • マンガ 虎突の槍 -もう一つの関ヶ原-(上)

    1970年末ころから、いくつかの漫画雑誌に売り込みましたが、時期が早すぎたのか、史実を追い過ぎているのか公開する機会に恵まれなかった作品です。資料や遺物を探し、古文書を解読し、韓国へ行き、まだ誰も訪ねていなかった倭城を探し・・・小説家だって活字資料しか使わないのですから、漫画家のすることじゃないですね。朝鮮虎は絶滅していますが、桃山時代には結構いたのだなとこの漫画を通して知っていただけると幸いです。40年も過ぎて、カラーで見やすく再編成して描きなおしました。

    価格

    495(税込)

    450円 (+消費税45円)

  • マンガ 虎突の槍 -もう一つの関ヶ原-(下)

    1970年末ころから、いくつかの漫画雑誌に売り込みましたが、時期が早すぎたのか、史実を追い過ぎているのか公開する機会に恵まれなかった作品です。資料や遺物を探し、古文書を解読し、韓国へ行き、まだ誰も訪ねていなかった倭城を探し・・・小説家だって活字資料しか使わないのですから、漫画家のすることじゃないですね。朝鮮虎は絶滅していますが、桃山時代には結構いたのだなとこの漫画を通して知っていただけると幸いです。40年も過ぎて、カラーで見やすく再編成して描きなおしました。

    価格

    495(税込)

    450円 (+消費税45円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

4コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「虎突の槍 -もう一つの関ヶ原-(下)」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報